monoのメモ帳

HTMLとCSSを勉強しながらはてなブログをカスタマイズ中です。

ブログのCTAのサンプルを作ってみた|はてなブログカスタマイズ

最近、ブログ記事の下の方にCTAを設置している方をお見かけしました。

CTAというのは行動喚起を意味して、ブログに来てもらった方に、何かを宣伝したいときに使います。

わかりやすいボタンを設置して、リンクをクリックしてもらえるように工夫している方が多いようです。

ということで、今回は、CTAのサンプルHTMLとCSSを作ってみました。

レスポンシブデザインのテーマを利用されている方向けのカスタマイズ方法です。

※HTMLもCSSもわからない素人ですが勉強のためにいろいろとカスタマイズしています。動作の保証はしておりませんのでその点ご了承願います。

CTAのパソコン表示サンプル

CTAのモバイル表示サンプル

はてなブログでレスポンシブデザインを利用している場合

レスポンシブに対応していて、768px以上の画面でパソコン表示、それ以下のディスプレイでモバイル表示になります。

手順1 CSSをコピペして貼り付ける

「管理画面」→「 デザイン」→「 カスタマイズ」 →「 デザインCSS」に下のCSSをコピペして貼り付けます。

補足:色はお好みの色に変更できるようになっています。rootの中にある色をお好みの色に変更してみてください。

カラーはシャープの後に6桁です。

参考サイト: WEB色見本 原色大辞典 - HTMLカラーコード  

例:背景色をグレーにする
--mono-main-bg-color: #84b1c9;/* 背景色 */
           ↓
--mono-main-bg-color: #cccccc;/* 背景色 */

:root {
  --mono-main-font-color: #fff;/* 文字色 */
  --mono-main-bg-color: #84b1c9;/* 背景色 */
  --mono-btn-font-color: #fff;/* ボタンの文字色 */
  --mono-btn-bg-color: #f0972d;/* ボタンの背景色 */
}
.mo-cta {
    display: flex;
    flex-direction: column;
    background-color: var(--mono-main-bg-color);
    width: 100%;
    margin: 5px 0;
    padding: 10px;
    box-sizing: border-box;
}
.mo-cta-img {
    margin-left: auto;
    margin-right: auto;
}
.mo-cta-img a:hover{
    opacity: .7;
}
.mo-cta-discription {
    font-size: 1em;
    color: var(--mono-main-font-color);
    text-align: left;
}
.mo-cta-btn a {
    background-color: var(--mono-btn-bg-color);
    padding: 10px;
    border-radius: 5px;
    line-height: 16px;
    font-size: 1em;
    color: var(--mono-btn-font-color);
    text-decoration: none;
    font-weight: bold;
    box-shadow: 0 1px 2px 0 rgb(0 0 0 / 50%);
}
.mo-cta-btn a:hover {
    opacity: .7;
}
.mo-cta-btn a:before {
    content: "\f006";
    font-family: "blogicon";
    background-color: var(--mono-btn-font-color);
    color: var(--mono-btn-bg-color);
    padding: 6px;
    height: 16px;
    width: 16px;
    margin-right: 5px;
    border-radius: 50%;
    display: inline-block;
    box-sizing: content-box;
}
.mo-cta-btn {
    text-align: center;
    margin: 10px;
}
@media (min-width: 768px) {
  .mo-cta {
     display: flex;
     flex-direction: row;
     justify-content: space-around;
     padding: 15px;
  }
  .mo-cta-img {
    margin-left: 0;
    margin-right: 20px;
  }
  .mo-cta-discription {
    margin-bottom: 20px;
  }
}

手順2 HTMLをコピペして貼り付ける

CTAのパソコン表示サンプル

用意する画像サイズは、240px × 180pxを用意してください。




入力欄をすべて記入した後に「click」を押すと下にHTMLタグが表示されます。表示されたHTMLタグを「管理画面」→「 デザイン」→「 カスタマイズ」 →「記事」→「記事下HTML」にコピペします。

きちんと表示されているかどうか、リンク先が正しいかどうかをご確認ください。

以上です。

掲載しているコードについて

当ブログでは、カスタマイズを行なっていく上で、HTMLやCSSなどのコードを掲載しています。 自由にコピペしてご利用いただいても構わないのですが、利用しているテーマなどによってはうまくいかない場合もございます。 また、コードを利用して不具合が生じた場合でも一切の責任は負いかねますので、その点はご理解、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。